【ネイティブキャンプ】混雑状況や時間帯から混雑予想まで

ネイティブキャンプのユーザーが気になることにレッスンの混雑状況というものがあります。

今すぐレッスンを取りあう時間帯が発生するために混雑予想を知りたい!と思う生徒たちは多くいるはず。

そんなネイティブキャンプの混雑時間帯について情報をまとめてみました。

ネイティブキャンプの混雑状況

今でこそ世界中の講師を集めていて豊富な講師数を誇るネイティブキャンプですが、サービス拡大時など一時期は講師数が少なくて生徒による講師の争奪戦が行われていたようです。

特にネイティブキャンプの混雑状況は2016年や2017年は結構ひどかったようで、当時のツイッターでの声を調べ見ると以下のような悲鳴が聞こえていました。

その後2018年や2019年は講師数を増やしていったので以前ほどの混雑状況ではなくなったものの講師の取り合いがなくなることはありません。。

2018年の前半はまだ混雑状況がひどいという声がチラホラありましたが、徐々に少なくなった模様。

ただし2019年でも以下のようなツイートは見つかります。

ちょっとでも良いと思われる講師や人気講師と呼ばれる人たちが一瞬で青ランプ(レッスン可能)から赤ランプ(取りこみ中)ステータスに変わるというのは今でも健在でしょう。

そういった背景があり、ネイティブキャンプの受講生の中には混雑状況・混雑時間帯・混雑予想などについて情報を調べている方が一定数いるようです。

ネイティブキャンプの混雑時間帯

ネイティブキャンプの混雑時間は、大きく以下のようになっています。

  • 平日の昼(ランチタイムで受ける人が多い)
  • 平日の夜(学生・社会人ともに多い)
  • 休日の昼~夜

予想どおりという感じかもしれませんが、これらの時間帯は今すぐレッスンの混雑状況が悪化します。

講師を選ぶときって、その講師の趣味とか紹介文とか色々眺めてみて、良さそうだなと思ったらレッスンを取りますよね。

でもその講師を選ぼうとしたら他の生徒に既に取られてしまっている...気を取り直して次の講師をと思っても同じことの繰り返し...

今すぐレッスン可能なスタンバイ講師は他の生徒によってすぐに抑えられてしまうので、あまり悠長に講師選びをできないのが辛いところです。

せっかく英会話レッスンにやる気になっていたのに、そんな経験を何度も繰り返したら学習のモチベーションも下がってしまいますね。

ネイティブキャンプの混雑していない時間は?

逆にネイティブキャンプで混雑度が比較的解消されている時間帯は以下のようになっています。

  • 平日の早朝(6~9時くらい)
  • 平日の午後(14時~16時くらい)
  • 平日の夜中(12時~早朝くらい)
  • 土日祝日の午前中(7時~12時くらい)
  • 土日祝日の深夜

やはり社会人にしても学生にしてもレッスンを受けれない時間帯というのがある程度固定化されてきますので、上記のような形になります。

平日・休日ともに朝早く起きて英会話レッスンを楽しむというのは有効ですし、逆に超夜型の方も有利ですね。

とはいっても、一切講師が捕まらないというほどの混雑は最近では起きないはずなのでそこまで心配する必要はないとも思います。

ネイティブキャンプの混雑予想

実は以前はネイティブキャンプ公式が混雑予想カレンダーというものを出していたそうです。

この混雑予想カレンダーは2020年の現在においては見ることはありませんが、それはやはり混雑具合が解消されている証拠だと思います。

混雑がひどい時代には出さざるを得ない状況だったのでしょう。

日曜日は予想どおり混雑具合が増します。

ネイティブキャンプの生徒は、月額料金内で英会話学習をするために今すぐレッスンだけという人もいるかと思いますが、中にはカランメソッドのような予約必須の教材もあります。

混雑して今すぐレッスンが取れない曜日や時間帯で予約しなければいけないレッスンを選んで、空いている時に今すぐレッスンを多用するなどのバランスよく学習を進めていけると良いですね。

混雑度が増してきて競争に疲れてしまいそう…という場合には他のオンライン英会話を試してみるのもありかもしれません。

他オンライン英会話にも興味がある方はこちらも参考にしてください

2020年最新】オンライン英会話ランキング!人気12社を徹底比較!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA